大阪市阿倍野区の動物(犬・猫)病院「岸上獣医科病院」

コラム

3月のノーズワークレポートノーズワーク, 獣医行動診療

3月のノーズワークレポートです!

 

ノーズワークが始まってからずっと頑張ってくれているわんちゃんは、今回箱の高さを少し高くして挑戦しました。少し敏感な性格の子で、その子にとっては大きい一歩になった様です。わんちゃん自身が解決する力をつけるために次回も高さのある箱に挑戦します!!成長が楽しみです♪


 

今月も目が見えにくいシニアのわんちゃんが頑張ってくれています!今回が3回目のわんちゃんは、ノーズワークに慣れてきた様でスンスンと鼻を鳴らしながら探してくれました!今後もわんちゃんの楽しみのためノーズワークを続けてくれるようです♪


 

今回が2回目のわんちゃんは、箱の置き方が変わったにも関わらず上手にしてくれました!


 
目が見えにくいわんちゃんは目からの情報がほとんど無いため、鼻をとってもよく使ってくれています。人からすれば短い時間のノーズワークですが、ワンちゃんにとっては十分な運動になっている様です。帰宅後も、ノーズワークをした後はよく寝てくれている様です。
 

 

 

Back To Top